高い耐震性能・排水性能を共に備えた箱型擁壁工法は全国各地で採用されています。急速施工が容易で災害復旧にも最適です。

箱型擁壁協会案内

箱型擁壁協会の概要

名称 箱型擁壁協会
所在地 〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5丁目2番5号 中島第2ビル 3F
電話番号 06-6390-8552
FAX番号 06-6390-8553
URL http://www.hakogata.com
設立 平成6年3月に設立
会員 会員数26社(製造販売会員18社と販売会員8社で構成)
目的 箱型擁壁シリーズの防災技術と擁壁緑化技術、及びリサイクル技術の広範な普及を図ることによって、会員企業の事業発展と地位向上とを通じて、さらなる地域の社会貢献に寄与することを目的とする。
活動内容 箱型擁壁シリーズの市場開発及び宣伝広告
箱型擁壁シリーズの普及、発展のため資料の作成ならびに講習会等の開催
関係官庁、団体、その他関係方面に対する広報、連絡協議
会員の技術の向上と相互の親睦のほか、本会の目的に必要な業務
製品 箱型擁壁(L)・フリーウォール・キャッスルウォール、箱型擁壁(M)、箱型擁壁(S)
(特許番号 第 2858079号を取得)
(平成16年3月31日 建設技術審査証明書取得)


箱型擁壁協会の組織図


箱型擁壁に関する資料


     
「箱型擁壁」
建設技術審査証明報告書
財団法人 土木研究センター
  「箱型擁壁」 
耐震性技術検討委員会
報告書概要版
財団法人 土木研究センター
  「箱型擁壁」
耐震性技術検討委員会
報告書
財団法人 土木研究センター
  箱型擁壁工法 技術資料
設計・施工マニュアル
箱型擁壁協会
(平成22年6月)
 
     
A3広告
箱型擁壁協会
  環境改善の提案
箱型擁壁協会
  箱型擁壁カタログ
箱型擁壁協会
(平成23年6月)
  箱型擁壁工法施工手順
箱型擁壁協会
 
     
新潟県中越地震
調査報告書
箱型擁壁協会
  岩手・宮城内陸地震
調査報告書
箱型擁壁協会
  東北地方太平洋沖地震
調査報告書
箱型擁壁協会
  箱型擁壁工法
ハンドブック
 
   
箱型擁壁工法 施工写真集
箱型擁壁協会
  箱型擁壁工法 技術資料
設計・施工マニュアル
箱型擁壁協会
(平成26年4月)
  箱型擁壁カタログ
箱型擁壁協会
(平成26年5月)