高い耐震性能・排水性能を共に備えた箱型擁壁工法は全国各地で採用されています。急速施工が容易で災害復旧にも最適です。

施工例・実績


鹿児島県 法尻における排水性に優れた箱型擁壁
 

現場状況について

使用現場 現場状況 切り土・盛り土 緑化
災害防除法面工事 直線線形 切り土 無し

現場担当からの意見

箱型擁壁採用ポイント 施工が早い・排水性能
施工ポイント 擁壁端部においてB型を反転することで、場所打ち小口止を施行する手間が省ける。擁壁構築にコンクリートを使用しないため施行が早い。
設計ポイント 災害防除で斜面はアンカーを行い斜面は安定している構造とし、土羽尻部を排水性もよく景観性もよい箱型擁壁を使用した。