高い耐震性能・排水性能を共に備えた箱型擁壁工法は全国各地で採用されています。急速施工が容易で災害復旧にも最適です。

施工例・実績


北海道 北海道新幹線で箱型擁壁が使われました

現場状況について

使用現場 現場状況 切り土・盛り土 緑化
建築工事外構 直線・折点 盛り土 無し

現場担当からの意見

箱型擁壁採用ポイント 施工が早い・コンクリート不使用・技術審査証明
施工ポイント 宅盤の用地界に設置される擁壁であった。隅角90°が伴うため設置順序の指示。地盤改良及び背面土置換えを併用するため設計強度を満足する品質管理に立ち会った。
設計ポイント 建物位置が工期終盤で変更となった。要件を満たす平面レイアウトや擁壁の設置位置等、計画の再協議から打合せとなった。地盤改良、壁勾配を立てる、防護策等の複合した擁壁設計となった。