高い耐震性能・排水性能を共に備えた箱型擁壁工法は全国各地で採用されています。急速施工が容易で災害復旧にも最適です。

施工例・実績


農業用水路を擁壁前面に設置した箱型擁壁

現場状況について

使用現場 現場状況 切り土・盛り土 緑化
歩道整備工事 曲線形状 切り土 無し

現場担当からの意見

箱型擁壁採用ポイント 可撓性・曲線施工・施工が早い
擁壁中程に水路が必要となった為。
施工ポイント 「反転設置できることは特長として理解できるが、工場から反転した状態で搬入できないか」とお客様からご提案がありました。
設計ポイント コンサルタント様との当初打ち合わせでは、ブロック積み、L型擁壁、箱型擁壁の3工法で比較検討いたしました。その後擁壁中段に水路が必要となり比較案の中で唯一施工可能である箱型擁壁に決定していただきました。