高い耐震性能・排水性能を共に備えた箱型擁壁工法は全国各地で採用されています。急速施工が容易で災害復旧にも最適です。

施工例・実績


千葉県旭市 上は生活道路、下は民家が迫る災害現場。時間も場所も無い!

現場状況について

使用現場 現場状況 切り土・盛り土 緑化
災害復旧 直線 その他 無し

現場担当からの意見

箱型擁壁採用ポイント 耐震性・可撓性・排水性能・安全性・曲線施工・施工が早い
施工ポイント 施工業者様より、『施工手順が単純であり施工し易い事。又、狭い場所での取り回しも楽であった』『コンクリートを使っていないので、養生を考えず終日作業を進める事ができ、工期を早める事ができた』等の評価を頂きました。
設計ポイント 民家及び生活道路が隣接する災害復旧工事で有った為とにかく急速施工を求められた。又狭小地で有った為施工範囲にかなりの制限があった。よって工期短縮と施工性が設計段階のポイントであった。