高い耐震性能・排水性能を共に備えた箱型擁壁工法は全国各地で採用されています。急速施工が容易で災害復旧にも最適です。

施工例・実績


三重県伊賀市 平成24年度 25号下柘植IC道路建設工事

現場状況について

使用現場 現場状況 切り土・盛り土 緑化
国道法面 直線 切り土 無し

現場担当からの意見

箱型擁壁採用ポイント 安全性・施工が早い・コンクリート不使用
施工ポイント 製品重量が軽量で大型のクレーンを必要としない。
設計ポイント 生コンの不使用で工期短縮、狭所作業が可能という理由で採用になりました。